1666円 【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 18g ×3 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和 1666円 【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 18g ×3 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和 第2類医薬品 ショップ ヘパリンZクリーム ×3 18g tmrmentalhealthcare.com,/anthropobiologist167378.html,1666円,×3,ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和,18g,【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 第2類医薬品 ショップ ヘパリンZクリーム ×3 18g tmrmentalhealthcare.com,/anthropobiologist167378.html,1666円,×3,ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和,18g,【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム

第2類医薬品 ショップ ヘパリンZクリーム ギフト ×3 18g

【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 18g ×3

1666円

【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 18g ×3

商品の説明

セット数:3

商品紹介

●主成分のヘパリンナトリウムが血液や組織液・リンパ液の循環を促進して,気にな
る打ち身やねんざ後のハレに効果を発揮します。
●傷・ヤケドあとの皮膚のつっぱりなどもじっくりと治していきます。
●白色でのびがよいクリームです。

有効成分ヘパリンナトリウムが患部の血行を促し、組織液・リンパ液の循環を促進。
組織の新陳代謝を盛んにして打ち身やねんざ後の気になるハレを改善します。

医薬品の販売について


●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください
出血性血液疾患(血友病,血小板減少症,紫斑病など)の人。
(出血傾向を増強するおそれがあります。)
2.次の部位には使用しないでください
(1)目や目の周囲。
(2)湿潤,ただれのひどい患部。
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を
中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
〔関係部位〕 〔症 状〕
皮膚 : 発疹・発赤,かゆみ,はれ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持っ
て医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください


●効能・効果
・打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛
・きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)
・しもやけ(ただれを除く)


●用法・用量
1日1~数回,適量を患部に塗擦するか,ガーゼ等にのばして貼付してください。

lt;用法・用量に関連する注意gt;
(1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)目に入らないように注意してください。万一,目に入った場合には,すぐに水
又はぬるま湯で洗ってください。なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を
受けてください。
(3)外用にのみ使用してください。
(4)定められた用法・用量を守ってください。


●成分・分量
1g中
〔成 分〕 ヘパリンナトリウム
〔分 量〕 500単位
〔はたらき〕 血行を促して炎症を抑えます。

添加物:ステアリン酸,精製ラノリン,流動パラフィン,ミリスチン酸イソプロピル,
セタノール,ソルビタンセスキオレイン酸エステル,トリエタノールアミン,
パラオキシ安息香酸ブチル


●保管及び取扱いの注意
(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。


[その他の記載内容]
こんな症状にもオススメ
●傷・ヤケドのあとの皮膚のつっぱりに
●筋肉痛・関節痛に

〔チューブの穴のあけ方〕
キャップを逆さにして,突起部をチューブの先に強く押し当ててあけてください。


●お問い合わせ先
本品についてのお問い合わせは,お買い求めのお店又は下記にお願い申し上げます。
ゼリア新薬工業株式会社 お客様相談室
〒103-8351 東京都中央区日本橋小舟町10-11
03-3661-2080
9:00~17:50(土・日・祝日を除く)

副作用被害救済制度のお問い合わせ先
(独)医薬品医療機器総合機構
0120-149-931(フリーダイヤル)


【第2類医薬品】ヘパリンZクリーム 18g ×3

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ 新着情報 ▶ 会社概要 ▶ 人材採用(新卒中途)▶ 保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

 

技術コンサルサービス 技術講座メニュー New 開発委託の新スタイル


(外部サイトへリンクします)

『技術は、「強化」から「協創」へ』
技術コンサルタントがお客様をご支援いたします。

■コンサルメニュー

 





月々の定額料金の範囲内で対応可能な設計業務や評価業務などを、お客様とのお打ち合わせで決定し、月単位で成果物をお納めするサービスです。

■メニュー例

  • 生産中止対応
  • ソフトウェア要求仕様書作成
  • 高周波回路設計
  • 熱、応力解析
  • 機構設計
  • パワーコンディショナー評価
  • 電源回路評価/解析
  • 電源開発 etc

 

株式会社 Wave Technology(WTI) は、三菱電機グループ会社の100%出資の開発・設計会社として、得意とする半導体周辺回路と応用製品の開発・設計・評価・シミュレーション技術により、お客様の開発設計を促進しています。
オンサイト設計、オフサイト設計のいずれも対応しており、関西始め関東北部から九州地区までの広い範囲のお客様の仕事をしています。
お客様は、電子部品・デバイス、情報通信機器、電気機械器具、輸送用機器、精密機器を主とした広い業界に分布しており、大学や国の研究所の先端的な研究のお手伝いもさせていただいています。
「この業務は、他社さんからできないと断られたので、引き続きお願いします」「よくこれだけの広い技術を保有されていますね」「このような技術を提供する会社は国内にほとんどないですよ」など、WTIのユニークな点を教えていただけることも多く、お客様の喜ぶお顔を見たくて、日々仕事に励んでいます。

WTI新着情報

イベント

2021-09-14
当社は2021年10月13日(水)~10月15日(金)にマリンメッセ福岡で開催される「モノづくりフェア2021」に非接触センシング・非接触給電のソリューションに最適なワイヤレス給電技術を出展します。回転軸上や水中に設置したセンサへの給電と通信を実現するワイヤレス給電技術をデモ機で紹介しますので是非ご覧ください。
「来場事前登録はコチラ」。WEB展示会「Onlineコネクト」もご覧ください。
2021-06-02
当社は2021年6月16日(水)~6月18日(金)にインテックス大阪 6号館ABで開催される「第2回 関西物流展」にAGVやフォークリフトなどの位置管理を高精度かつ低コストで実現する「屋内移動体の測位システム」を出展します。「関西物流展 来場事前登録はコチラ」
2021-03-01
2021年3月10日(水)日刊工業新聞主催のライブ配信セミナー「ゼロから学ぶ!防水製品の設計手法と開発プロセス」に当社講師が登壇いたします。

受賞・メディア掲載実績

2021-06-26
株式会社情報機構が出版した書籍「EMC規格/改訂への対応とノイズ対策・設計ノウハウ」の中で「第1章 EMC 設計のために必要な基礎知識」を当社社員が担当し、執筆しました。本書籍発刊のプレスリリースはこちら
2021-03-04
当社は、経済産業省が管掌する「健康経営優良法人認定制度」において、『健康経営優良法人2021(中小規模法人部門(ブライト500))』に認定されました。
 ※1.健康経営優良法人認定は、2019年と2020年に続いての認定です。
 ※2.「ブライト500」は中小規模法人部門のトップ500社に付与されます。
2021年1月
当社が取り組む無線電力伝送(WPT)技術に関して、龍谷大学石崎先生と当社石川社長の対談記事が、龍谷エクステンションセンター発行の「産学連携通信(2021.1 vol.14)」に掲載されました。記事の内容はこちらをご覧ください。

会社情報

2021-11-02
社内教育のご紹介」ページ更新
2021-10-20
中途採用」ページ更新
2021-07-07
2020年度分のマージン率等

過去の更新履歴はこちら

WTIメールマガジンの配信(無料)

WTIエンジニアが携わる技術内容や日々の業務に関わる情報などを毎週お届けしているブログ記事は、メールマガジンでも購読できます。ブログのサンプル記事はこちら

WTIメールマガジンの登録・メールアドレス変更・配信停止はこちら

 


 WTIの技術、設備、設計/開発会社の使い方、採用関連など、幅広い内容を動画で解説しています。

注目の動画

デジタルサーモスタット スイッチソケット 8つのファンクション ヒーター ファン エアコン 厨房機器(TS-T01-US(米国の規制))

© 2005 Wave Technology Inc.